アクセス解析
レンタル掲示板
未分類雑談不倫見つめ直し私の心トラウマ嫌がらせ・脅迫訴訟関係刑事事件関係

空と同じく気持ちも晴れわたる日が来ますように・・・。家族全員が笑える日が・・・どうか神様、願っています。 不倫発覚後に旦那がくれたメール。私の壊れた心が晴れる日は来るのでしょうか・・・
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.10 Mon
雪が溶けて、アスファルトが見えてきた。

今でもまだ、家に着くと駐車場を見回すクセが抜けなくて、
時々、地面にペットボトルのキャップなんかが落ちてるとドキッとする。

その度に、あの長く辛い日々を思い出して、胸が苦しくなる。

夜はなかなか寝付けなくて、勝手に涙が溢れてきたりする。

嫌がらせを受けてた頃の感覚は、だんだんに薄くなって来てるのに、
やはり私の中に10年蓄積されたものは大きかったのかもしれない。

ウトウトしてくると、急に嫌な感覚が襲ってきたり、
なんとなく怖くて胸がざわざわしたり息苦しくなったり。
外で車の通る音がしても、ビクッとして動悸が始まったりする。

そうなると、また手が痙攣してきて震えが止まらなくなる。


スポンサーサイト
2007.03.06 Tue
晩ご飯を作った。 久しぶりに・・・。

旦那は私に、「頑張ったね」と。

子供達に、「やっぱりお母さんの作ったご飯は美味しいね」と。

だけど、ゴメンね。
いつまで続けれるか分からない。

もう明日には作れないかもしれない。

キッチンがコワイ・・・。 
動悸がしてくる。 悲しくなる。

食事の支度をするのがコワイ。
包丁でトントントン・・・と、その音がコワイ。
自分がその場所で立っている事がコワイ。

あの頃、私がこうやって食事の支度をしている間に、
旦那はあの女と会って、そして愛し合ってた・・・。

仕事して、保育園に迎えに行って、帰ってきて、
洗濯して、掃除して、炊事して、育児して・・・。

そうやって、私が座る間もなく働いていた時に、
旦那は私達とじゃなく、あの女といる時間を選んだ。

それを思い出してしまうから。

最近は、何をするにも手が震えてきて、
周りに気付かれないようにするのが、とても大変。

家に居ても、外に出ても、仕事をしていても、
いつも何かに怯えてビクビクしているようで・・・。
2006.09.16 Sat
旦那は、現場でたまにお小遣いを貰う事がある。
他にも、時々仕事以外の図面書きを頼まれて、臨時収入があったりもする。

別に、それ自体は家の収入になるのだから問題はないけれど・・・。
昔はそれを彼女とのデート代に全て充てていたらしい。

私には分からないお金。収入。
それが今の私のちょっとしたトラウマになっている。

なのに。
テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
トラウマ    Comment(10)  TrackBack(0)   Top↑
2006.09.07 Thu
魔の9月が始まった。

そのせいかどうかは分からないけど、体調の悪い日が多くなった。
突然の動悸や不安や恐怖。
夜になるとパニックを起こす。

今日も仕事中にドキドキが始まって、どうしようもなく不安になって、
我慢できずに途中で薬を飲んだ。

怖い。あの日が来るのが怖い。

去年の自分の気持ちが蘇る。
2006.08.01 Tue
今日はとても疲れた。
まだ火曜日なのに。

彼女と同姓同名の患者さんが来院した。
診察券・保険証・PCデータ・検査の用紙、どれを見ても動悸がした。

まだ私はダメなのか、まだ怖いのか、と情けなくなった。

精神的に最高に辛かった時、仕事中も動悸が止まらず、
イライラや不安や悲しみで、知らず知らず涙がこみ上げてきたものだった。
我慢するのが大変だった。

今はかなり落ち着いたと思う。
が、なぜか職場の中にも行きたくない怖い場所がある。
それはカルテ倉庫なんだけれど、きっと当時一人で泣いた場所だからだと思う。

旦那と彼女とは全く関係のない場所まで、私にとっては怖い場所になってしまった。
気持ちが不安定になり、当時の事を思い出し悲しくなる場所。
職場にまで侵食してくるなんて、全く「不倫」て許せない。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。