アクセス解析
レンタル掲示板
未分類雑談不倫見つめ直し私の心トラウマ嫌がらせ・脅迫訴訟関係刑事事件関係

空と同じく気持ちも晴れわたる日が来ますように・・・。家族全員が笑える日が・・・どうか神様、願っています。 不倫発覚後に旦那がくれたメール。私の壊れた心が晴れる日は来るのでしょうか・・・
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.28 Mon
いつもいつも、つまづくのは同じ問題。

なんか・・・、もういいかなぁ。 
諦めた方がいいのかなぁ。 旦那の事。

夫婦としてやっていくかどうかじゃなく、
旦那自身の中身の問題・・・。

いつも同じ事でモメるから、いい加減私もうんざりだし、
旦那に対する気持ちは、以前とは違うような気がする。

すごく違和感があるっていうか・・・。

一生懸命頑張ってきたけど・・・、
好きだから、一緒に生きたいから頑張ってきたんだけど、
なんか、お互いの求めるものが違うような・・・。

「 変わってほしい 」 も 「 強くなってほしい 」 「 逃げないでほしい 」 も、
望んじゃいけない事だったのかなぁ・・・って。



旦那の安心出来る居心地のいい空間を作る努力をして、
子供達が笑っていれるように、無理して自分も笑ってみせて、
仲良く会話したり、夫婦で子供の部活や行事に参加したり。
周りからは 「 いいお父さん 」 「 いい旦那さん 」 って言われる生活。

これでいいのかな。
これが正しいの?

私って、旦那にとって必要なんだろうか?
今も昔も、ただ都合のいい存在なんじゃないの?

無理して、我慢して、どんなにモメても私が折れて笑顔作って。

そういう生活、すごい違和感。



今凹んでるから今だけ思うんじゃなくて、最近はずっと考えてた。
どっちつかずの自分がいて、両手を左右から引っ張られてる感じ・・・。

なんで、そんなヤツと一緒に居るの?
なんで、そんなヤツと口きいてあげてるの?
なんで、そんなヤツに子供の父親させてあげてるの?
なんで、そんなヤツを被害者みたいに擁護してあげてるの?

あんたが辛いのは、そいつがあんたを裏切って不倫したからだろ?!
無理も我慢も必要ないだろ?!
何度も同じ事言われても分からないヤツに、チャンス与える必要ないだろ?!

2人の私がいて、頭の中で叫んでる。

心が引きちぎられるようで辛い。


スポンサーサイト
2008.07.26 Sat
昨夜、また暴れてしまった・・・ 。

旦那は、私に対してより、
相手女に対しての罪悪感が強いような気がする。
これは、かなり凹む。

私は、何も聞いちゃいけないんだね、きっと。

たしかに、旦那と関係もったばっかりに、
私に対して、嫉妬心から10年も嫌がらせ続けて、
それが原因で関係がバレて、おまけに刑事告訴されて。
あげく、起訴 → 罰金刑。

やっと刑事事件から解放されたと思ったら、今度は民事訴訟。
被告として、損害賠償請求されてる訳だからね。

私には 「 払えません! 」 って大騒ぎしたお金も、
弁護士代に使わなきゃいけなくなって、彼女は散々よね。

で、旦那はといえば、
完全加害者のくせに、今じゃ妻側に寝返って(?)被害者気取り。

彼女にしてみれば、旦那も同罪な訳だから。
彼女だけに罪を押し付けてるような罪悪感あるかもしれないけど。

私だって、旦那の事殺したいくらい憎いし、許せない。
そんな中で、やっぱり愛情もあるから頑張ってきたんだし。
一緒に戦う同志として、聞きたい事だってあるんだよ。

なのに・・・。

旦那は、絶対に彼女を悪くは言わない。
過去の出来事も教えてくれない。

こんなんで、一緒にやっていけるのかな。

旦那の陳述書を書かなきゃいけなくなったら、
旦那は何て書く気だろう・・・。

こんなに落ちてても、明日は息子の部活の行事・・・。
家族そろって仲良し演じなきゃいけない。
また私の「妥協」生活が始まるんだなぁ・・・


2008.07.08 Tue
何度となく押し寄せるフラバを、自分の中で消化させる努力をする。
その努力は辛いものだけど、そういう毎日が当たり前になってきた。

それはやはり、自分が傷付くから。
旦那には、どんなに一生懸命伝えても全部は伝わらないから。
ひとつ吐き出すと、我慢してたいろんな感情が一気に押し寄せてくるから。

何より、避けては通れない事だから。
何処へ行っても、何をしていても、フラバの材料は転がってるし、
その胸の痛みを、した側に解ってもらうのは難しいから。

再構築っていうのは、した側の何倍もされた側が頑張らないといけない。
最初からスタート地点が違う。
過去から始まる私と、今現在から始まる旦那。
マイナスの私と、ゼロからの旦那。

私が苦しいのは、過去の出来事。
旦那が他の女性に心惹かれた事実。
2人の歩んできた道・思い出の全て。

旦那が苦しいのは、過去の罪で私を苦しめてしまった事。
女との関係は終わってしまった事で、苦しい思い出ではない。
後悔はしているだろうけど、その当時は毎日がお花畑で楽しかった。

した側とされた側の苦しみは違うから、お互いの歩み寄りが必要。
解ってはいるんだけど・・・・。

ふと思い出して何か過去の事を聞くと、責めるつもりはないのに、旦那は
「 ヤバイ、これからまた責められる。 発作が起きるから逃げないと 」 と思う。
ちゃんと答えてくれたら、「 ああ、そうだったのね 」 で済む事がそうじゃなくなる。

聞かれた事を答えず、うまくかわして話をすりかえると、された側にとっては逆効果。
「 また逃げた 」 「 またごまかして嘘ついた 」
内容によっては、むこう(女)をかばったようにも思えてすごく悲しくなる。
自分はあの女より下なんだ、価値の無い人間なんだとさえ思えてくる。

それって、今まで何度も何年も旦那に伝えてきたはずなんだけど・・・。
そこがやっぱり温度差っていうものなのかもしれない。
その温度差を感じると、今まで必死に抑えてきたものが爆発しそうになる。
発作までにはならなくても、涙が出てきて、悔しくて切なくて。

なんで逃げるの!私がどんなに頑張ってるか分からないの?
聞かないように責めないように、私が笑ってなきゃいけないから、
この家がちゃんと回るように、私が頑張らなきゃいけないから、
だから必死で頑張ってる。
つじつまの合わない事、腑に落ちない事、聞きたい事まだいっぱいある。
でも、自分の中にしまい込んで抑えてるの!

そうやって、最後には旦那にぐちゃぐちゃの気持ちぶつけてしまう。
伝わらない事が悔しくて悲しくて泣けてくる。

こんな事、いつまで続くのかな。
こんな自分が嫌だけど、毎日自分の中で消化させる努力をしてるけど、
でも、時々抑えきれなくなる。

人間て、つまづいて壁にぶち当たって成長するものだと思うけど、
私って、こんなにぶち当たってるのに成長してないような気がする・・・。


2008.04.10 Thu
旦那には直接何にも言わなかった。
ハッキリ言ってしまえば 「 メンドクサイ 」
諦める事に慣れてきたみたい。
と同時に、ぶつかり合うのに疲れたんだな、きっと。

で、不機嫌な私を見て、旦那はブログを読んだ。

夜、先に布団に入った私に言い訳してきた。

「 あのねぇ、俺は、mikaの事ずっと騙してきたから、今更何言っても信じられないだろうけど、
あれはトイレに行っただけだから。  仕事中 ( 現場回ってる時 ) は、コンビニとかパチとか、
トイレ借りに入る事あるの。 不倫もパチンコも、もうしないって決めたんだ。 勘違いしないで 」

「 そう言うだろうと思ってました 」

だって、そうじゃん。
私が寝に行ってから、しばらく上がって来なかったのは、ブログ読んでるんだって分かってたし。
読んでから上に来るまで時間かかったのは、言い訳考える為だしね。

「 いろいろ言い訳考えたんでしょうね。 分かりました、もういいです 」

旦那は嘘じゃないと言うけど、私は、もうどっちでもいいんだ。

だって、その奥さんがうちの犬にシャンプーおごってくれるって話した時、
それがパチンコで大勝ちしたんだってよ~って旦那に話したあの時、
旦那は、 「 知ってる、俺トイレ借りに行って会ったよ 」 なんて言わなかったんだから。

「 やましかったから言えなかったんでしょ 」

「 言う必要ないと思ってた 」

そうそう。 いつもそうやって必要ない事も大事な事も区別つかない。
というか、旦那にとっての大事な事と、私にとっての大事な事とが全然違うんだから仕方ない。

不倫も、 「 決めた 」 から 「 しない 」 んだって。
「 もうこれ以上mikaを苦しめたくないから 」 でもなくて、
「 他の女なんて全然興味ない 」 のでもなくて、
「 家族が大事だから 」 「 子供を不幸にしたくない 」 のでもないんだ。

そう言うと、旦那は 「 言葉足りなくてゴメン。 でも、もちろんmikaを苦しめたくないからだよ 」

自分が苦しみたくないからでしょ?と私は思う。
とんでもないバカな女に引っかかって、自分の立場を脅かされる。
「 そんな思いはもうごめんだ 」 からでしょ?と・・・。

仕方ないよ。
そこに至るまでの長い間、2人共美味しい思いしてきたんだから。
人の不幸の上にしか成り立たない関係を、ずっとずっと続けて裏切ってきたんだから。
2人で私を馬鹿にして嘲笑ってきたんだから。

そんな風に思う、そんな私を作り上げたのもまた旦那なんだから。

結局、その言い訳が本当なのか嘘なのかも分からず、そのまま。

眠れない私の気持ちなど旦那には伝わってなくて、
相変わらず大イビキかいてグースカ寝ている旦那を殺したくなった。

私は、こんなに傷付いて眠れないのに・・・!と。



2008.04.08 Tue
今日、仕事から帰って来てから、近所の奥さんにお茶に誘われた。

その奥さんは、パチンコ大好き奥さんで結構頻繁に通ってる人。
以前、一緒にスーパーに買い物に行こうと車に乗せてもらった時も、
間違って隣りのパチンコ屋に入ってしまって、 「 あら、いつものクセで~ 」 なんて事もあった。

去年の暮れ、 「 パチで大金儲けたから、ワンコにプレゼントしてあげる 」 と言って、
うちのワンコを美容院へシャンプーに連れてってくれて、今日その時の話題になった。

「 実はあの時、旦那さんに会ったのよ。 もしかして奥さんに内緒なのかと思って黙ってたんだ。
いくら勝ってる~?なんて話をしてさ。 あ、でも私から聞いたって言わないでね~。
たぶん、あの時間帯からして、旦那さん仕事中だったんじゃないのかな・・・? 」

それを聞いて、なんだか力が抜けた。

旦那は、その奥さんがパチで勝ってワンコをシャンプーに連れてってもらう話をした時も、
「 へぇ~、そうなんだ 」 なんて知らん顔して言ってたのに。

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。