アクセス解析
レンタル掲示板
未分類雑談不倫見つめ直し私の心トラウマ嫌がらせ・脅迫訴訟関係刑事事件関係

空と同じく気持ちも晴れわたる日が来ますように・・・。家族全員が笑える日が・・・どうか神様、願っています。 不倫発覚後に旦那がくれたメール。私の壊れた心が晴れる日は来るのでしょうか・・・
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.30 Thu
私の中には、2人の人間が存在するような気がする。

旦那にすがって「捨てないで」と泣いている私と、
もう1人は、旦那が憎くて憎くてどうしようもない私。

その2人はいつも同じ日に現れる。

あまりに胸が苦しすぎる時、嫌な私が旦那を責める。罵倒する。
時には、旦那を殴って蹴飛ばして、「どうして、どうして」と泣き叫んで狂う。

旦那に押さえつけられて、抱きしめられて、
旦那の切ない苦しそうな顔を見て、別の私が現れる。

今度は「ごめんなさい、ごめんなさい」と泣いてしがみつく。

もうこんな私は嫌だ。
どちらの私も早く消えてほしい。
スポンサーサイト
2006.03.28 Tue
私達は、決して夫婦仲は悪く無かった。
むしろ良い方だったと思う。

穏やかで優しくて、しっかりしてて頼りがいがあって、
私にとっての旦那は、まさに「癒し」だった。

彼の腕枕が、一番安心出来て安らげる場所だった。

「好き」とか「愛してる」とか、そんな言葉は付き合ってる頃から聞いた事が無かった。

でも、そんなところも嫌いでは無かった。
お喋りな男は好きじゃなかったし、何よりお互いに大事に思っていると信じていたから。


2006.03.28 Tue
頭痛がひどい。
吐き気もする。

昨夜また旦那と話をした。
いろん事を思い出して苦しかったから。
まだ疑問がいっぱいあったから。

お互いの誕生日を、どう過ごしたか。
なぜ、手紙を見つけられた時にちゃんと別れなかったのか。
なぜ、また自分から誘って関係を持ったのか。

2006.03.28 Tue
昨日は私の誕生日だった。

家に帰ると、子供達が部屋を飾り付けていた。
紙に大きく書かれた「誕生日おめでとう」

旦那は、「今日の夜はオレが作るから」と言った。

夜は子供達と旦那がご飯の支度をして、手作りのケーキも作ってくれた。

子供達が何度も「お母さん、お誕生日おめでとう」と言いに来た。
それはもう、とても嬉しそうな顔で。

子供達の気持ちを無駄にしてはいけないから、私は普通に過ごすように努力した。

本当は、少しも嬉しくなかった。
頭の中では、いろんな事が巡っていたから。

発覚してから最初の誕生日は、嘘の幸せと家族を演じただけだった。
2006.03.26 Sun
嫌だ。嫌だ。嫌だ。嫌だ。
もう嫌だ。本当に嫌だ。自分が嫌だ。

また子供にあたってしまった。
ちょっとわがまま言っただけなのに。
まだ7歳なのに。

娘の時と同じ事してる。

あの子は悪くない。
子供が悪いんじゃない。
私が悪いんだ。

2006.03.25 Sat
こんな母親を持った子供達が可哀想だ。
私みたいな弱い親を持った子供達が不憫でならない。

やり直そうと決めたのに、何度もくじけそうになる。

気持ちが沈んでいる時は、不倫が発覚した当時の私に戻ってしまう。
旦那を責めて罵倒して、泣いて叫んで頭がおかしくなる。死にたくなる。

それは、ほんのちょっとした事がキッカケになる。
普通なら何でもない、なんとも思わない、くだらない事だったりする。

2006.03.25 Sat
昨日から落ち込みが激しい。

心療内科も受診せずに逃げ出してしまった。

「私はどこも全然おかしくない。おかしいのはあなただ。診察したって、話聞いてもらったって、少しも楽にならない。あなたがおかしいんだから、あなたのした事が異常なんだから、あなたが先生に診てもらえばいい!」

そう言って、私は旦那の車から逃げ出した。

2006.03.23 Thu
今日は、今までのいろんな事を思い出した。
そのほとんどが辛かった事だけど・・・。

旦那の携帯を奪い合って、相手の女に電話しようとした事。
旦那に無理矢理押さえ込まれて、泣いて叫んで狂った事。
本当の事が知りたくて、でも怖くて辛かった日々。

旦那の心が彼女に奪われたのが悲しくて、本気で好きになってた事が苦しくて、私達家族を捨てる気持ちが少しでもあった事が辛くて、自分がとても情けなくて惨めだった。

事実を現実として捉えるのは苦しかった。
生きながら死んでいる自分がいた。
夢であってほしいと何度も思った。

2006.03.23 Thu
旦那が過去の不倫を告白してから、今日で半年。

まだ覚えてる、あの時の旦那の顔。
あの時の自分の苦しい気持ち。
きっと、これからも忘れる事は無いんだろうな・・・。

毎日、涙が勝手に出てきて大変だった。
自分の中で時が止まってしまって動けなかった。
いつも自分の感情から逃げ出したくて、死ぬ事ばかり考えてた。

毎日が朝から晩まで必死だった。
生活する事・生きる事が辛かった。

2006.03.22 Wed
彼女と付き合ってる頃、まだお互いのめり込んでた頃に、もし私にバレてたらどうしてた?
って聞いたら、旦那は「別れてた」って言った。

なんでそう言い切れる?って聞いたら、「悪い事してるって思ってたから」と・・・。

本当にそうかな?
あんなに夢中になってた女に、何をされても許してきた女に、本当に自分から別れを切り出す事なんて出来たのかな?

「悪い事してる」って解っていながら2年も続けた関係を、
嫌がらせの嵐の中もずっと逢っていた関係を、終わらす事なんて出来たのかな?

それは今だから、そう思うだけだと思う。
その当時だったら絶対別れてないと思う。

同じ会社なのに、どうやってキッパリ別れるの?
無理だよね。

そこまで考えなかった、浅はかな愚かな旦那を、私は今でも好きなんだ・・・。

消してしまいたい過去も、変えてしまいたい今までの人生も、
10年前の旦那の姿も、一生背負っていかなければならないんだ・・・。
2006.03.21 Tue
夫婦って、フタを開けてみないと分からない。
仲良さそうに円満に見えても、実は・・・って夫婦がたくさん・・・。
私の周りにもいる。

そして、きっと自分もそうだ。

旦那は「優しそう」「子煩悩」だと、周りの奥さん達は言う。
けど、実際はこんな事になってるんだから・・・。

2006.03.20 Mon
昼間の私と夜の私は、全く違う人間なんじゃないかと思ったりする。

今日も、旦那が迎えに来てくれて家に帰ってきた。
普通に会話して、普通に接している。

昨夜、家出したばかりなのに・・・。

好きだから苦しい。
傍に居るから思い出す。なのに傍に居たい。

矛盾してる・・・。

嫌いになって、離婚出来たら、苦しまないのかな。
離れて暮らしたら、忘れられるのかな・・・。
2006.03.19 Sun
好きな人が出来たのなら、深い関係になる前に、
夫婦間で話し合って、離婚してからそうすればいい。

段階踏んで、それから体を重ねればいい。
そしたら、私みたいな妻は存在しないのに・・・。

公の場に、本妻ではなく、愛人と愛人との間に出来た子供を連れて
堂々としているのは、どこか神経おかしいんじゃないかと思う。
奥さんが気の毒だと思わないのだろうか・・・。
2006.03.18 Sat
昨日は、私の精神状態が普通じゃなくて、
旦那は私を家に送りとどけた後、下の子を連れて現場に行った。
私には、ゆっくり寝ているようにと言った。

「家に帰りたくない」「どこか遠くへ行きたい」と言って、
いつものように職場に迎えに来た旦那を振り回してしまった。

当然、家事はいっぱい溜まっていて、だけど鬱状態の私には出来なかった。
まったくやる気にならなくて、言われた通りすぐに横になった。

夜は、旦那は下の子と一緒に6時半頃には帰ってきて、
途中で買い物をしてきたらしく、食事の支度を始めた。

7時ちょっと前には娘のスポ少のお迎えに行った。

毎日毎日、どこかおかしい。
子供にあたる事もある。

私は、普通のお母さんの役割も果たせない。
2006.03.17 Fri
もうやめよう・・・。自分の人生をやり直そうと思うのは・・・。
もうやめよう・・・。時間を取り戻そうと思うのは・・・。
もうやめよう・・・。再び幸せをつかもうと思うのは・・・。

どうして、こんなにボロボロになっても、あなたを守りたいと思うんだろう・・・。

川に飛び込んでしまおうかと思ったけど、出来なかった。
あなたが追いかけて来て、一緒に行こうとするから・・・。

ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
あなたを巻き込むつもりなんてなかったよ。

でも、苦しすぎて息が出来なくなってしまった・・・。

こんな自分がすごく嫌なの。
自分を消してしまいたくて、自分の感情に疲れてしまって・・・。

もう何も考えたくない・・・。
2006.03.17 Fri
私が責めると、何も言えなくなるじゃない。
私の疑問に無言で答えるのは、あなたの誠意ですか?
それはないでしょう?

本当の事が知りたいだけ。
嘘が無いか不安なだけ。
また何か知らない事が出てくるんじゃないかってコワイだけ。

だけどもう、何が本当なのか何が嘘なのか、それさえ判りません。

2006.03.16 Thu
「不倫された妻」「夫に裏切られた惨めな妻」
最近の私は、そういう肩書きが、とても重くて耐えられなくなっている。

なのに旦那は、「不倫した夫」「妻を裏切った酷い夫」という自覚があるのだろうか・・・?

何か辛くてメールした時、何か苦しくて電話した時、何かに恐怖を感じてしがみついた時、
旦那は必ず「ごめんね」と言う。

あなたの「ごめんね」は何回も聞いたよ。
「ごめんね」と言われて、過去を変えれるなら何度でも聞いてあげる。
何度謝ったって、不倫した事実は消えない。

2006.03.15 Wed
子供達の通う学校の校門前に不審者が出た。
緊急連絡のプリントを子供が持ってきた。

低学年児童が、下校時校門前の横断歩道を渡ろうとしていたところ、
走行してきた乗用車が停止し、運転していた若い女性から
「お父さんと同じ会社の人だから送って行ってあげるよ」と声をかけられた。

プリントには、車種は書いていなかったが、車の特徴が書かれていて、
色なんかから、たぶん某自動車会社のコンパクトカーじゃないかと思われた。

2006.03.15 Wed
今週になって、また雪が降り始めた。
私は、雪と一緒に消えてしまいたいと思う。

言ってはいけない言葉を我慢して、聞いてはいけない言葉を飲み込んで、
私は自分を殺して生きている。

10年前、変わりゆく季節を、私達家族とではなく、彼女と過ごした。
誕生日・クリスマス・バレンタイン、彼女との思い出。

こうやって、毎年季節が変わるたびに切なく苦しくなるなんて・・・。
春も夏も秋も冬も、全て彼女と過ごしたなんて・・・。

私、そんなに悪い事しましたか?
私の上に、こんなにも重く圧し掛かる苦しみは、何の為ですか?

自分の過ちじゃないのに傷を負い、心まで粉々に砕かれてしまった。
私をどうしたいのですか?私をどうしたら満足ですか?

自分がどうしてこんな目に合うのか解らないよ。
なぜ、あなたがこんな事したのか解らないよ。





2006.03.15 Wed
誰かに、「浮気された妻」だと悟られたくない。

もし、知られてしまったら、「可哀想」「気の毒に」と蔑んで哀れんで見られたり、
嘲笑されたりするんじゃないか・・・?
そう思ってしまう私は、ひねくれてた嫌な女だ。

だから、何かの集まりがあって、仕方なく出席する時には、
「どうか夫婦関係の話になりませんように・・・」と思う。

万が一、そんな話になった時には、私は夫婦円満を装って、旦那を良い夫に仕立て上げる。
そして、旦那を褒める事ばかり言う。
仲の良い夫婦だよ、とアピールする。

そんな事をしたって、昔の私達に戻れるはずもないのに・・・。

2006.03.14 Tue
ほらね、やっぱり・・・。
私が口を開いた途端、またうまくいかなくなる。
仲良く出来なくなる。

でも、それは私が悪いのかもね。
不安な気持ちをぶつけるから。
言わなきゃいいのに言っちゃうから。

2006.03.13 Mon
家事も育児も、だんだん出来るようになってきた。
食事の支度は、夫婦の共同作業みたいになった。

旦那がテレビを見ながら、ゴロンと横になるのも、
子供達とじゃれあって遊ぶのも、毎日の生活に必ずある光景になった。

ごく普通の平凡な日々を過ごすのはどうですか?
幸せ感じますか?

そうやって、忘れてしまうんじゃないですか?

この光景が、「当たり前」だと思わないでほしい。

私が、涙をこらえて頑張ってきたから、今があるんです。
私が、思い出さないように、聞かないようにしているから平和なんです。

そう言いたいけれど、幸せを壊してしまうようで言えない。
いつまで経っても、私は旦那の顔色を伺う立場で、
「浮気されたのに一緒にいてあげてるのよ」とは思えない。

旦那が私にすがって、「オレを見捨てないでくれ」なんて言う事もない。

いつも私が下で、旦那が上。
立場が違うんじゃない?

私の気持ちが重いですか?
恩着せがましいですか?

時々見てしまう旦那の嫌そうな面倒くさそうな顔が、私を不安にさせる。
2006.03.13 Mon
私は、自分の母親とは折り合いが悪い。
「確執」と言っていいかもしれない。
今まで何度も絶縁状態になった。

母は、他の人の意見を聞こうとしない人間だ。
他人の痛みが分からない。
言っていい事と悪い事の区別がつかない。
当然、娘の私に対しても同じだ。
だから、いつも言い争いになって、私は泣きながら帰る羽目になる。

実家に行く時は、いつも日帰り。
長く居れば居るほど、喧嘩する確率が増えるだけ。
盆・正月も私は泊まらない。
2006.03.12 Sun
警察から、なかなか連絡が来ない。

旦那は、自分が刑事に嫌われていると思っているから、警察に電話で確認するのは気が進まないようだ。
担当刑事から、「何かあった時とか捜査が進んだ時には連絡するから」と言われて以来、そのまま「待ち」の状態だ。
彼女の方の捜査が終わってから、旦那の話を聞くと言われていた。
だから、旦那からの調書もまだ取れていない。

私も何度か電話してみたが、いつも留守。
金曜も、「しつこいかな」と思いつつも電話してみたが、やはり留守だった。
出張で土日も帰ってこないと言われた。
2006.03.10 Fri
今、ここに旦那がいるのが当たり前になった。
夜に2人きりになっても、責めたり争ったりする事も少なくなった。

発覚当時の、あのどうしようもない悲しさは、今思い出しても切なく苦しいものだけど、今は穏やかな夜の方が多い。

こうしていると、不倫なんて無かったかのよう。
全身アザだらけになって争った事も、朝から晩まで泣いてた事も、いろいろ考えて頭がおかしくなった事も、全てが嘘のよう・・・。

本当に夢だったらいいのに。
もしかしたら、本当は夢なんじゃないか・・・って、そんな事も考えたりする。

嘘だって言って欲しい・・・。
本当は、他の女性に心を奪われたりなんかしてないって言って欲しい。
本当は、他の女性を抱いたりなんかしてないって言って欲しい。

旦那と恋愛して、結婚して、子供が出来て、それは消したくはない過去だけど・・・。
家族で作り上げた絆は偽物ではないのだろうけど・・・。
でも、私は、もし不倫の過去を消せるなら、全ての記憶を失っても構わない。
もう一度、最初から始めたいから・・・。

こうやって、静かに考える穏やかな夜が、いつまでも続きますように・・・。
2006.03.10 Fri
私って、どうして生まれてきたんだろう・・・とか、
私って、何のために生きてるんだろう・・・とか、
なんで結婚したんだろう・・・とか、
なんで今までこんなに頑張ってきたんだろう・・・とか、
不倫を知ったあの時から、そんな事ばかり考えるようになった。

全部が無駄で無意味だったような気がしたから。

自分の存在の意味が何なのか・・・。
私という人間が存在する価値があるのかどうか。
自分に自信が無くなって、自分を否定する事しか出来なくなった。

10年前の旦那にとって、私は要らない人間だったから。

今が大事。これからが大事。すごくよく解る。けど・・・。
先に進まなきゃいけない、信じなきゃいけない、良い方に考えなきゃいけない。
そうしようとする自分もいるんだけど・・・。

どうしてだろう。何かが邪魔する。

弱音吐いてるだけじゃダメだって解ってるのに。

頭と心がちゃんと繋がっていない・・・。
2006.03.09 Thu
不倫する側になって考える。

不倫ていうのは、夫や妻には無い部分を補うものなのかな。
夫や妻では感じ取れない何かを心地良く思うものなのかな。

それは、「恋愛」とか「ときめき」とか「刺激」とか、そういうもの?

当然その先には「性欲」もあるんだよね。
でも、それは気持ちが伴っての事なんだよね?
会ったら「抱きたくなる」「抱かれたくなる」のは、気持ちを確かめる為の手段という事?

結婚して、親になって、「生活する上でのパートナー」ってだけじゃ満たされなくて、
常に男であり女でありたいって事だよね。
でも、それは「される側」も同じ事なのに・・・。


2006.03.08 Wed
ついこの間、職場を退職した子の顔と名前が思い出せない。
記憶をたどって一生懸命考えてもダメ。

確か、更衣室のロッカーは私の隣りだった。
いつも帰りにお喋りした。

何十分も経って、ようやく顔だけは思い出した。
でも今も名前が出てこない。

何日か前は、空っぽの炊飯ジャーを保温にしていて、晩御飯の時にやっと気付いた。
中身が入ってたのは前日の事だって。

最近、特に物忘れがひどい。
忘れてしまいたい事は決して忘れないのに、今の事がどんどん消えていく。

私、大丈夫なんだろうか・・・。
2006.03.08 Wed
10年間続いた嫌がらせとストーカー行為。
旦那は、彼女に注意したり止めるように言った事は何度かあるが、
彼女は「私じゃない」と否定し続け、結局おさまる事は無かった。

私は、姿の見えない恐怖に怯え続けた。

何年か前に警察に相談に行った時も、旦那はバレるのを恐れて協力的ではなかった。
「奥さんには言えなくても、警察には本当の事を言ってくれるかもしれない」と刑事さんは言ったけど、旦那は警察からの電話には意図的に出なかった。
だから、その時はそのまま何も解決せずに終わった。

そして、その後もずっと旦那は逃げ続けた。
警察に相談する事もなく、彼女を説得する事も出来ず、ただただ彼女の顔色を伺って、彼女の言いなりになっていた。


2006.03.07 Tue
好きになったら、たまたまその人が結婚してただけ。
奥さんより愛してもらえれば、それでいい。
自分が優位に立てればそれでいい。
関係を持ったら、ますます気持ちが止まらくなった。
だから別れられない。
周りの誰が傷付いても自分には関係ない。
そこまで考えれない。

・・・・・・・。
「不倫」て、そういうものなんだろうか。

キスするにしても関係持つにしても、男が行動起こすんだから、彼女が全部悪いとは言わない。
旦那にもいっぱいいっぱい悪いところはある。
気持ちが冷めてきてもハッキリ言わなかった訳だし。

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。