アクセス解析
レンタル掲示板
未分類雑談不倫見つめ直し私の心トラウマ嫌がらせ・脅迫訴訟関係刑事事件関係

空と同じく気持ちも晴れわたる日が来ますように・・・。家族全員が笑える日が・・・どうか神様、願っています。 不倫発覚後に旦那がくれたメール。私の壊れた心が晴れる日は来るのでしょうか・・・
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.26 Fri
もう限界。
もう頑張れない。

子供の事を考えると死ぬに死ねない。

「犯罪者の子供」と言われるのだろうかと思うと、
旦那も女も、殺したくても殺せない。

死ぬほど憎くてメチャクチャにしてやりたいけど、
旦那を愛してるから出来ない。

私の人生はメチャクチャにされたのに。
私のものじゃなくなったのに。

毎日、旦那と女の事が頭から離れない。
今までの10年間を何度も何度も考えてる。

警察も当てにならない。
自分のこの手で裁いてやりたくても、それも出来ない。

何も出来ない苦しみ。
過去を変えれない苦しみ。
今を生きれない苦しみ。

泣きたくても泣けない。
暴れたくても暴れられない。
子供が見てる。

私には泣く場所も無い。
スポンサーサイト
2006.05.23 Tue
嫌がらせの件では、今まで何度も警察に相談に行った。
その都度、「その程度では事件にはならない」と言われて諦めた。

1時間に何回電話が鳴らないとダメだとか、
誰かに危害を加えたのではないからダメだとか。

何か起きてからでないと、事件として成り立たないと帰された。
何か起きてからでは遅いのに。

2006.05.23 Tue
自分の好きな事を、自分の好きなようにやってきて、
いざという時に、責任が持てないなんて許されない。

人に尻拭いをさせるなんて許されない。

思いがけない事態になった時に、初めて事の重大さに気付くなんて許されない。

戻る場所を確保しておく、保険をかける、それが家庭なんて許されない。

あなた達の身勝手な行動の為に巻き込まれるのはごめんです。

辛そうな顔して謝って、「反省してます、もうしません」

納得出来ない。
2006.05.19 Fri
携帯のメモ帳機能に、発覚当時からブログ開設までの間、
自分の気持ちを少しずつ綴っていたので、ここで公開したいと思う。

万が一、携帯が破損しても、ちゃんと此処に残っているように・・・。
2006.05.18 Thu
今日、16時26分、家の電話が非通知の着信音を鳴らした。

久しぶりに聴く嫌なメロディ。
心臓が破裂しそうだった。

電話に出た。

「もしもし」

ガチャッ。すぐ切れた。

また、あの女だ。間違いない。
私の声を確認して切ったもの。

ドキドキしてた。すごく怖かった。
心臓が苦しい。
2006.05.16 Tue
なんだかどうしようもなく不安。
イライラして落ち着かない。

あれから心療内科には行っていない。

だけど、この嫌なドキドキと、時々出てくる物凄い憎悪を何とかしたい。
苦しくて、どうにかなってしまいそう。

薬が欲しい。

本当に旦那を殺してしまいそうで怖い。
あの女を殺してしまいそうで怖い。

手が震えてる。
2006.05.16 Tue
旦那の好きな事が、私の好きな事だった。
旦那のしたい事が、私のしたい事だった。

旦那が好きな曲は、私も必ず聴いた。
旦那が好きな車を、私も好きになった。
旦那が履いてるスニーカーを、私も履いた。

何もかも、旦那の好みになりたいと、いつも思っていた。
そうやって、私はずっと旦那だけ見ていた。

いつもいつも、旦那の後ろを子犬のように追いかけた。
ずっと、隣りに並ぶ事は出来なかった。

私はいつも、あなたの好みになりたいと思っていたよ。
あなたが好きな物を好きになったし、あなたの真似ばかりしていたよ。
知ってたでしょ?

旦那は、チラッと私を見て、黙って頷いた。

逆効果かな?と時々思う。
私が好きになればなるだけ、旦那は自信持つだけかな?と。
私の気持ちを利用して、またオモチャにされちゃうかな?
そんな事まで考えてしまう。

嫌だね、こんな気持ち。
信じれなくなってしまったね。
2006.05.15 Mon
自分に自信なんて全然無い。

私が劣っていたものは何だろう・・・。
私より優れたいたものは何だろう・・・。

「どこって事はない。何も変わらない。比べた事などない」

今日もまた寝不足。
無気力。吐き気・・・。

私の体も心も、持ちこたえる事が出来るのだろうか。
私が救われる時は来るのだろうか。

争った後の私は、もっともっと愛情が欲しくなる。
自分が一番だという自信が欲しくなる。
2006.05.13 Sat
不倫の2人に思い出なんて必要ないじゃない。

どうして、あの人との思い出を作ったの?
どうして、何年経っても思い出せるような思い出を作ったの?
どうして、いろんな所に連れて行ったの?

人の道を外れた2人が、どうして恋人同士のような真似をするの?
あなたは子供の父親で、私の夫だったじゃない。

どんな出来事も、2人の姿を容易に想像出来て辛い。
あなたが思い出せるように、彼女も思い出すのだろうかと思うと辛い。

そんな楽しい2人だけの秘密の思い出を作っておきながら、
何も無かったかのように私と暮らしているあなたが憎い。

私は「都合のいい女」じゃない。
2006.05.12 Fri
愛情は、継続していてこそ意味がある。
移り気な愛情に真実は無い。
・・・と、私は思う。
今回の事があって、痛切に感じるようになったのかもしれない。

「オレ、何のとりえも無い男だけど、mikaの事幸せにするから」
そう言われて、愛を誓い合った14年前。
あの時は、お互いが同じ気持ちだと思っていた。

これからずっと、喜びも悲しみも共に分かち合い、幸せになれると信じていた。
一緒にいれば、どんな苦労も乗り越えていけると思っていた。

だけど、旦那の気持ちは私じゃない人に移った。

2006.05.09 Tue
彼女が、私なんかよりもずっとずっと優れていて、
女としても人間としても尊敬出来る何かを持つ人だったなら、
私はこんなに苦しまなかったんだろうか・・・。

いつも思う。「なんで、あんな女に」

誰にでも愛想ふりまいて、会社の男達みんなに手紙配って気を引いて、
結婚を前提にした彼氏がいるのに、人の旦那を誘って部屋に連れ込むような女。
私の存在を知りながら、旦那をドライブに誘うような女に、
なんで私は負けたのだろう。

私を、「何も知らない馬鹿な女」と嘲笑っていた女が憎い。
そんな女に狂ってた旦那も憎い。
2006.05.09 Tue
旦那から浮気の事実を聞かされた時、
「エッチしちゃったの?」
って、聞いたあの日、あの時、
旦那は、苦しそうな顔をして、本当に悲しそうな表情で、
「ごめん」と一言謝って俯いた。
馬鹿な私は、「いいよ、許すから」って言って旦那を抱きしめた。

「何回したの?1回?2回?」

2006.05.08 Mon
最近の私の精神状態は、とても酷い。
ちょっとでもその事を考えると、手が震えてくる。
足がガクガクして、立っているのがやっと。
今もとても震えている。

連休中も、かなり酷かった。
良い日と悪い日が交互に来る。
良い日と言っても、本当に良い訳ではなく、なんとか普通に過ごす程度。

とにかくもう、自分を保っているのが精一杯で、息をするのも苦しくなる。
落ち込んで取り乱すと、次の日まで影響して、一日中起き上がれない。
2006.05.01 Mon
とうとう始まったゴールデンウイーク。
不倫している男と女にとって、家族が邪魔になる時間。

あの頃、旦那と彼女はどうやって過ごしていたんだろう・・・。
少なくても、1度はこの季節がやってきたはず。

彼女は、旦那と「1年半くらいの付き合いだったと思う」と言った。
旦那は、「2年まではいかなかったと思う」と言った。

いろいろなイベント行事の度に、2人でどんな会話をしたのだろう。
会えない間は、どうやって連絡を取り合っていたのだろう。

こんな事を頭の中では勝手に考えてしまう。
久々に家族で遠出した車の中、ずっと助手席では嫌な気持ちのままだった。

通り過ぎる彼女と同じ車。
彼女と同じ背格好の女の人。
見えてくる風景。大きな川。
そしてラブホテルの看板・・・。

ああ、嫌だ。
だけど言ったらまた、そのまま狂ってしまう。

そんな私の気持ちを知ってか知らずか、旦那は私を引き寄せて、
運転している自分の足に私を寝せる。頭を撫でる。
苦しいよ・・・。

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。