アクセス解析
レンタル掲示板
未分類雑談不倫見つめ直し私の心トラウマ嫌がらせ・脅迫訴訟関係刑事事件関係

空と同じく気持ちも晴れわたる日が来ますように・・・。家族全員が笑える日が・・・どうか神様、願っています。 不倫発覚後に旦那がくれたメール。私の壊れた心が晴れる日は来るのでしょうか・・・
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.29 Fri
ついさっき、警察から電話がきて、
また溜息が出るような話を聞かされた。

旦那が、彼女に支払った金額は、最初に聞いたものより多かった。
一つ前の記事に書いた「5万ほど少ない」金額と、
その後でもう一回、彼女名義の通帳に旦那からの振込みがあると言われた。

そして、その他に旦那は警察で証言していたようだ。
「振込みした金額の他に、彼女に1万円ずつ毎月のように払っていた」と。

今日は、眠れそうにない。
どうして旦那は私に隠すのか。
今こうなっても私を騙すのか。

警察が入って、彼女が調べられたら嘘はすぐにバレると言っていたのに。
「何かまだ隠してる事があるなら今のうちに言って」とお願いしたのに。

ピザの宅配も、私は1度しか知らないのに、
旦那は警察で「4~5回ある」と言っていたらしい。

本当に許せない。絶対に許せない。
また私の精神をおかしくするのは旦那なのか・・・。
スポンサーサイト
2006.09.29 Fri
今朝は、泣き腫らした真っ赤な目に無理矢理コンタクトを入れて、
ボサボサの頭をドライヤーで撫でて、ボロボロの顔にやっと化粧して出掛けた。

寝たのは何時だったろう・・・。
2006.09.28 Thu
義姉が警察に行って証言してきた。

義姉は、家計簿をつける人で、その中に日記もつけている。
イタ電があった日、テレクラの男から電話があった日も日記をつけていた。
警察では、その部分をコピーしたそうだ。

彼女が取調べを受けてどんな様子かと聞いたら、
自分は病気だ、思いつめて落ち込むとひどいんだと言ったらしい。

確かに、昔から彼女は大学病院の精神科に通っていた。
けれど、緊張すると下痢が止まらないとか、そんな風に言っていたと思う。

警察も、落ち込むとか思いつめるとか、そんな事は誰でもある事だと言ったらしい。
彼女と話をしている限りでは、「病気」とは思えないと言っていたという。

落ち込んで思いつめたら、何をしてもいいのか?
10年間、人を脅迫し、嫌がらせを続けてもいいのか?
旦那がありながら、他の男を誘い出し、関係を強要するような真似をしてもいいのか?

普通の人間と極端に考え方が違うから、「病気」なのか。

今日も義姉に言われた。
「旦那と別れて、2人から慰謝料もらって人生やり直した方がいいんじゃないか。
私だったら絶対そうする。10年間そこまでの事されたんだから。旦那の事も許せない」

今まで何度も言われた事・・・。
10年前だったら、そうしたかもしれないけど。
それが出来たら、私は今頃幸せだったんだろうか。
2006.09.27 Wed
ここ何日かは、争う事も無く、気持ちのすれ違いも無く、
穏やかに平和に、仲良く生活している。

昨日は、気分転換にと美容院に行ってきた。
旦那は、娘に言われるまで気付かなかったみたいだけど(ーー゛)

今日は、雨降りだったから、帰りは旦那のお迎えで。
車の中で、キャンプの話や娘の部活の話をしたりして。

このまま夜も仲良く過ごせればいいな、と思う。
心揺れ動く出来事がありませんように・・・。

2006.09.25 Mon
だいぶ落ち込んでしまったせいか、
夕方から体調が悪くて寝込んでしまった。

娘は部活で、息子は友達に預かってもらった。
2人のお迎えを旦那に頼んだ。

みんなが帰って来て、旦那に起こされて下に来たら、晩ご飯が出来ていた。
晩ご飯の後には、手作りのケーキが出て来た。

「誰が作ったの?」と聞いたら、「3人で」と言っていた。
子供達は、今日が何の日かなんて分からないのにね・・・。

でも嬉しかったよ。
ありがとう。
2006.09.25 Mon
明日26日に予定されていた私の聴取が延期になった。

注文していないピザの配達記録の確認や、
恐喝されたお金の入金日等の裏付けに時間がかかっているらしい。

さっき刑事さんから電話が来て、また後日連絡しますと言われた。

今週は義姉の聴取があり、私の周囲からの証言を固めていく方針だという。


2006.09.25 Mon
ずっと前の、いつかの記事で書いたように、
今日9月25日は、彼女の嫌がらせを終わらせた日で、
私達夫婦の「第2の結婚記念日」に・・・って決めた日だったんだけど。

だけど、旦那は覚えてなかった。
くだらない事だけど、私はとても悲しかった。

今日、その日の記事をコピーしてメールで送った。
旦那から「ごめんなさい。俺が馬鹿でした」と返事が来た。

昨日から、旦那がそれを忘れているという事で、私はすっかり落ち込んでしまっていた。
発覚から1年の日も、旦那からはその事について一言も無かったし、
まさか今日もすっかり忘れて何も言ってくれないのかな、って。
そう思うと悲しかった。

私が口を開けば、きっと旦那は面白くないだろうから・・・と、
発覚1年の一昨日は、言うのも我慢して穏やかな夜を過ごした。
それがきっと正解なんだろうけど・・・。

一言「1年経ったね、頑張ったね」くらいは欲しかった・・・。

今日は、何か言ってくれるのかな。
心の中での記念日だから、無理かもしれないね・・・。
期待しないで夜を待とう・・・。
2006.09.23 Sat
今日で発覚から1年。

特別心乱れる事もなく、今日は平穏な一日だったと思う。

いつまでも家庭の雰囲気が悪いのも良くないから、
今日は旦那とも普通に会話して、普通に過ごした。

朝はゆっくり起きてきて、洗濯して掃除して、
午後はみんなで買い物して、その後は海釣りに出かけた。

娘が、おっきなボラを釣って、息子はそれを見て大喜びだった。

どこから見ても、普通の幸せな家族だったと思う。

私自身、「通る道」と「彼女と同じ車」以外は、動悸もしなかったし、
自分で想像していた1年目とは大分違い、穏やかだった。

たまたま祝日で、旦那も休みで一緒にいれたから良かったのかも。
きっと、平日で一人の時間が多かったら、いろいろ想像したり思い出したりしたと思うから。

やっと1年。
いろんな事があったし、いろんな気持ちが交差した1年だった。

まだまだこれから。頑張らなきゃ、ね。
2006.09.22 Fri
昨夜は、旦那との会話は筆談で済ませた。
メモ用紙に書いて旦那に渡す→旦那がこれに口頭で答える
というやり取りだった。

聞きたい事も、言いたい事も、なんだか喋る気がしなくて。
思いっきり脱力感で。
喋ったところで、また期待を裏切られたり答えなかったりというのが嫌だったし。
そういう事を毎日の中から想像できてしまう事自体、私には悲しい事だったけど。

最後に、「私の気持ちはブログを見れば解るから」と書いて渡した。
すると、「先に寝てて」と言われたので、私は先に布団に入った。

きっとブログを読んだのだと思うし、コメントも読んだのだと思うけど。
でも、布団に入ってきた旦那の口からは、感想も言い訳も何も無かった。
それは今日になっても同じ。

旦那の頭の中は、いったいどうなっているのだろう。
2006.09.21 Thu
職場に新しい娘が入った。

独身、25歳。
背が低くて、華奢で可愛い娘。

私は直視出来なかった。
どうしても重ねて見てしまうから・・・。

また一つ、フラバの材料が増えてしまった。
テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
私の心    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2006.09.21 Thu
今日は、見事に秋晴れ。
すがすがしい朝。・・・だったのだと思う。

私には、それを感じる事も出来なくなってしまった。
空一杯に広がる青空を見て、悲しくなる今の自分。

去年の同じ時期を思い出してる。

発覚の翌日、子供を友達に預けて、旦那と2人車で出かけた事。
彼女との10年間を聞きながら、彼女へ何度も何度もメールを送った事。
彼女から、旦那や私をこき下ろすメールが来た事。

そして、旦那が言った言葉。

「彼女に狂ってた。夢中だった」

そんな事を思い出しながら、帰ってきた。

胸が苦しい。

この天気が嫌い。この空気が嫌い。この風が嫌い。この匂いが嫌い。
テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
私の心    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2006.09.20 Wed
旦那とモメて家を飛び出したあの日から、
私はずっと悶々とした気持ちで、とても落ち込んでいる。

「落ち込んでいる」という表現は正しくないかもしれない。
いろんな事を真剣に考え始めて、悩んで苦しんでいるという方が正しいのかも・・・。

テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
私の心    Comment(9)  TrackBack(0)   Top↑
2006.09.20 Wed
旦那が、彼女に脅されて、身に覚えの無い「妊娠中絶」の費用を振り込んだ通帳を特定してほしい、
口座番号を教えてほしい、と警察の方から依頼があった。

旦那に聞くと、今現在その通帳は使用していないと言う。
当時、見つかるとマズイと思っていた旦那は、その通帳を破棄してしまったのだ。

解約したのか?と聞くと、そうではないらしい。

2006.09.19 Tue
今の車は大嫌い。
私の好きなマニュアル車じゃないし、ターボでもない。
レカロシートの心地良さもない。

運転してて、何も面白みがない。
スピード感がない。加速が遅い。音も悪い。

それでも頑張って気に入るように色々と工夫はしたけど、
去年までの私の愛車には程遠い。

テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
私の心    Comment(4)  TrackBack(0)   Top↑
2006.09.19 Tue
この連休、証拠集めに奔走していた。
私にとっては、とても荷の重い、辛い作業だった。

だから、今日の私は、とっぷり鬱状態だ。

証拠を集めては日にちを特定し、当時の2人を想像して苦しくなり、
旦那と話し合っは矛盾点が出てきて、話し合うとまた逃げる・避ける。

そんな旦那の「逃げ」の姿勢を見ては胸が痛み、悔しくなり、
何度も何度もモメて、責めて、泣いて・・・の繰り返し。

私がどんな思いでこの作業をしているのか、旦那は解っているのかな?

昨夜もモメにモメて、家を飛び出して、睡眠時間は3時間弱。
なんだかもう疲れてしまった。
こんな事で、これから先の聴取どうすんだ!って思うけど・・・。

それでも帰りには警察に寄って、今まで提出した証拠品の回収と、
連休中に集めたものの提出をして、また少し話をしてきた。

私はもう、独りで戦った方がいいのかな・・・。
期待して、信じて、また裏切られるのがとても辛い。死ぬほど辛い。

こうやってブログに向かっていても、勝手に涙が出てくる。
心がどんよりしている。
思い切り泣きたい。胸が苦しい・・・。

私は何のためにこんなに頑張るのだろう・・・。
2006.09.16 Sat
旦那は、現場でたまにお小遣いを貰う事がある。
他にも、時々仕事以外の図面書きを頼まれて、臨時収入があったりもする。

別に、それ自体は家の収入になるのだから問題はないけれど・・・。
昔はそれを彼女とのデート代に全て充てていたらしい。

私には分からないお金。収入。
それが今の私のちょっとしたトラウマになっている。

なのに。
テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
トラウマ    Comment(10)  TrackBack(0)   Top↑
2006.09.16 Sat
1つ忘れていた事があるので、追記です。

■彼女は、我が家の新しい電話番号を知ったのは、
 旦那と会っている時に自宅からの着信があり、それを覗いて見たからと言った。

旦那に確認したところ、女と会っている時に自宅から電話が来た事はないと言う。
もし仮に来たとしても、女といる時は電話には出ないようにしていたとの事。

だから、私は彼女が嘘の証言をしているのではないかと思う。

私の記憶の中では、娘と2人でディズニーランドに遊びに行った時に、
自宅に送った荷物の伝票に新電話番号を記入した事だけ。
誰にも新しい番号は教えてなかったのだから。

電話番号を知るには、風除室に置かれていたその荷物の伝票を盗み見するか、
ゴミをあさるか、もしくはNTT等からの郵便物を盗むしかないという事になる。

警察側もそれは疑っているようで、「あくまでも被害者側の証言が有利になる」と。
ディズニーランドからの荷物を送った日を確認したいので、
当時の日付入りの写真を今度来る時に持ってきてほしいと言われた。

彼女だって、ゴミをあさったとか郵便物盗んだなんてのは、
自分にとってマイナスの事なのは、よーく知ってるでしょうからね。
そりゃ、嘘つきたくもなる訳だ。
2006.09.15 Fri
警察に行ってきた。
応接室で2時間半ほど話をした。
一つ一つの詳しい内容、日付等を聞かれた。

半年の間に500回のイタ電をかけて起訴・裁判したという判例がある。
うちの場合は、更に短い期間にもっと多い回数の嫌がらせを受けているので、
立証して裁判に持ち込む事も可能であると考えている。
だから、その為に裏付け出来るものを集めたいという事だった。

刑事さんと話をして、何については証明出来るか、
誰か証言してくれる人はいるか、証拠は残っているか等を話し合った。

その中で、彼女の供述も少し聞けたので、ここにまとめたいと思う。
2006.09.14 Thu
「お母さん、手まだ痛いの?」

昨夜、娘に聞かれた。

私の左腕の大きな傷跡は、一生消える事はない。
サポーターを外せる日は来ないのにね・・・。

朝も昼も夜も、お風呂上りも、寝る時も、決して外さない。
子供達には絶対見せられない。
もうプールにも行けない。

ごめんね・・・。
一緒にお風呂も入れないんだ。

お母さんが馬鹿な事したばっかりに。
テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
私の心    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2006.09.14 Thu
仕事が終わって携帯を見ると「着信あり」の文字。
発信元は警察署。

自分で聞けばいいのに何となく怖くて、
旦那に電話して事情を話し、旦那から警察に連絡してもらった。

「調書作成の為に、もう少し詳しい内容を聞きたいので、明日来てほしい」
という事だった。

2006.09.13 Wed
彼女の取調べが延期になった。

昨日、警察にNTTの結果を電話して知った。

もっと突き詰めて捜査する必要があると判断して、
警察内部での方向性をハッキリ決めるまで延期だそう。
とても難しい事件なので、立件する為の方法を模索しているのだと言う。

2006.09.12 Tue
警察に言われた電話番号変更日の確認のため、仕事帰りにNTTに寄ってきた。

やはり身分証明書が必要だった。
旦那の扶養である証明の保険証と、私の顔写真入りの免許証と、両方提示した。

今のご時世、個人情報は簡単に教えられないという事で、上司としばらく相談していたが、
「奥様だという事が確認出来ましたので・・・」と意外に簡単に教えてくれた。

2006.09.12 Tue
警察から電話が来た。
家の電話番号を今の番号に替えた日を特定出来るかと言われた。
今後の捜査で必要になるから、NTTに確認してほしいという事だった。

電話番号は、旦那が勝手に替えて来た。
あの頃、イタズラ電話がひどくて私はノイローゼだった。

旦那は、
「バレるのが怖くて、番号さえ替えればもうこれ以上電話に悩まされないで済むと思った」
と言った。

だから、番号を替えた時期は、まだ旦那と彼女が頻繁に会っていた時期だ。
10年前もしくは9年前・・・それだけは分かる。

だけど警察では、その日を特定してほしいと言う。
個人情報保護法がある今、教えてくれるかどうかは不明だけれど、
本人か家族が直接NTTに出向いて身分証明を提示すれば教えてくれるかも・・・と。

私は、「旦那に連絡してみます」と伝えた。

2006.09.11 Mon
高校時代の親友から、久しぶりにメールが来た。

旦那の転勤でずっと県外にいた友達。
地元に戻ってきて、家を新築、旦那は単身赴任になった。

「久しぶり。元気?仕事探してるんだけど、なんかいい話ない?遊びにおいでよ」

「そうだね、そのうち。何かいい仕事見つかるといいね」

差し障りの無い会話。
遊びに来いと言われても、私は笑えないし・・・。
幸せの話には付き合えないし・・・。

その後、すぐに電話が鳴った。

「どお?元気?実は・・・遠回しにちょっと聞いちゃって。
私でよかったら話聞くよ。友達じゃん。何でも話して、頼っていいんだよ」

「でも、恥ずかしい事だから」

彼女の義姉と私の義姉は、昔からの大親友。
きっと義姉の口から伝わったのだろう。

知られたくなかった・・・。
でも、覚悟はしてた。こんな事になるんじゃないかと。

彼女の言葉に泣いたけど、「変な事考えちゃダメだよ、警察が入ってるんなら良い方向に進むから、子供のために頑張るんだよ」
そんな彼女の言葉を遠くで聞いている私がいる。
テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
私の心    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2006.09.11 Mon
夢を見た。

結婚する前の私と旦那。
小さなボロアパートに2人で住んでた。

実際は同棲なんてした事ない。
2人で朝を迎えた事もない。

夢の中の旦那はいつものように優しくて、
私もとても心穏やかで幸せだった。

19歳の私は、幻の幸せの中で微笑んでた。

夢・幻・蜃気楼・・・。
私の掴みたかった「平凡な幸せ」
夢でやっと手に入れた。
2006.09.08 Fri
『キジも鳴かずば撃たれまい』

不倫発覚後、旦那と話した事のひとつ。

旦那がいくつも嘘を重ねなければ矛盾も出てこなかったし、
女が余計な嫌がらせを長年続けなければ過去を掘り出す事もしなかった。

2人して、たくさんたくさん狂ったように鳴くから、
私に知られる事になった『過去の不倫』

本当は知りたくなかったよ。
心を壊したくなかったよ。
2006.09.07 Thu
魔の9月が始まった。

そのせいかどうかは分からないけど、体調の悪い日が多くなった。
突然の動悸や不安や恐怖。
夜になるとパニックを起こす。

今日も仕事中にドキドキが始まって、どうしようもなく不安になって、
我慢できずに途中で薬を飲んだ。

怖い。あの日が来るのが怖い。

去年の自分の気持ちが蘇る。
2006.09.05 Tue
今日は、どうしようもなく鬱。
何もする気になれない。
仕事もズル休み。
人と会う事も会話する事も出来そうにない。

昨夜、朝方まで旦那とモメた。
最初は普通に冷静に話していたのに、
旦那がまた答えずに逃げるから、
私はおかしくなってしまった。
過去に引き戻されてしまった。

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。