アクセス解析
レンタル掲示板
未分類雑談不倫見つめ直し私の心トラウマ嫌がらせ・脅迫訴訟関係刑事事件関係

空と同じく気持ちも晴れわたる日が来ますように・・・。家族全員が笑える日が・・・どうか神様、願っています。 不倫発覚後に旦那がくれたメール。私の壊れた心が晴れる日は来るのでしょうか・・・
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.30 Mon
コメントにお返事出来ず、すみません。

胃腸炎で寝込んでしまっています。
発熱・頭痛・腹痛・下痢・吐き気・めまい・手足のしびれ・脱水です。

土曜日、点滴を2本打ってもらったのですが、
今も腹痛・下痢が続いていて、PCに長く向かっている事が困難です。

体調不良の中、物凄いフラバの発作なんかもあり、
今ちょっと物事を考える余裕ありません。

治りましたら、皆さんにお返事したいと思います。
スミマセンm(__)m
スポンサーサイト
2006.10.26 Thu
NTTの「迷惑電話サービス」は、やはり確認が取れなかった。
今現在使われていない番号の照会は、出来なかったようだ。

あとは私達の証言のみ。
それでなんとか引っ張っていこうと、警察側は考えているらしい。

旦那の呼び出しは、何事もなければ昨日で終わり。
今度は、私が呼ばれ、その次に彼女だそうだ。

私への「傷害罪」に、余罪をちょこちょこ付けて検察に持っていくらしいけど、
いったいどこまでの事が出来るのやら・・・。

私もそろそろ疲れてきた。

警察に行く度に、嫌な事を思い出しては発作が起きる。
自分が自分でないようで、感情のコントロールが難しい。
テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
私の心    Comment(12)  TrackBack(0)   Top↑
2006.10.25 Wed
仕事、休んでしまった。

昨日の夜からの頭痛が治らなくて、
朝になってもガンガンと頭が割れそうで。

お腹は痛いし、寒気もするし、風邪かもしれない。
それとも、精神的なものかな・・・。

今日は、旦那が警察に行く日。
昨日電話が来て、急遽決まった。

NTTの「迷惑電話サービス」の確認はまだ取れていない。
今日の午前中に何かしらの連絡があるという事で、午後に呼ばれた。

NTTの確認さえ取れたら、彼女の供述が嘘だと判るのに・・・
テーマ:呟き - ジャンル:結婚・家庭生活
私の心    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2006.10.19 Thu
昨日、久々にフラバに襲われた。
いろんな事を口走って、馬鹿みたいに泣いた。

取り戻せない過去が悔しくて憎らしくて、
気付かなかった自分が許せなくて情けなくて、たくさん泣いた。

2006.10.16 Mon
テレビの県内ニュースで、「今、紅葉が見ごろだ」とか。
そういえば、去年の今頃、家族揃って紅葉を見に行ったっけな・・・。

いわゆる一つの、旦那の家族に対する「償い」だったんだろうけど。

何年かぶりに遠出して、なが~い道のりを歩いて見て回った事を思い出した。

あの時は、まだ前の車だったな・・・。

デジカメを持って歩いて、所々で写真を撮った。
この写真が、年賀状の家族写真になった。

私の顔、すごく険しかったのを覚えている。
親に文句言われたっけ・・・。

あれ以来、旦那の「家族行動」が増えた。
『道の駅』巡りをしてスタンプを集めたり、釣りに出かけたり。
県外に出る事も多くなった。(といっても近県だけど・・・)

今年も、家族写真を年賀状にするだろう。
あの人に対する復讐も兼ねて、仲良さそうな家族を演じよう。

いつか、それが演技ではなくなって、自然に笑える時が来ますように・・・。
2006.10.14 Sat
昨夜、旦那から聞いた事。警察での事。

彼女の取調べ中の様子。
病的で挙動不審である。
刑事さんは男で、相手は女なので、取調室のドアは開けておくのだが、
人が通る度に、ビクビクして落ち着かない。

取調べ中の態度。
背中を丸くして下を向いている。
時々、泣いたりする。

2006.10.13 Fri
旦那が警察に呼ばれた。

昨日の記事をupした段階では、まだ何も連絡は無かったのだが、
あの後夕方になって旦那からメールが入り、警察から電話が来たとの事。

「前から言っていた通り、旦那さんに来てもらって話をしたいのだけれど、
明日金曜日と来週の月曜、どちらが都合いいですか?」
と連絡があったと言う。
旦那は、「いくらでも早い方がいいので、明日行きます」と答えた。

帰ってきてから、旦那に解約した私の元の携帯を渡し、使い方を説明した。
彼女の脅迫証拠品として警察に提出するためだ。

警察で、何か他に言ってなかったか聞いたけど、特別何も・・・という。
旦那から脅し取ったお金の総額の事も?と聞くと、
「言ってなかったから、明日聞いてくる」と・・・。
2006.10.12 Thu
旦那の自傷以来、さすがに私も不安定で、毎日必ず2種類の薬を飲んでいる。
副作用で、かなりの眠気に襲われる。

未だに、なぜ旦那が「切る」事で「強くなれる」と思ったのかは理解出来ない。

私の中では、旦那が私に対する当てつけで切ったという思いが消せないでいる。
だから、どうしても「私が責めるからだね、ごめんね」という気持ちが湧いてこない。

私が辛い苦しみにのた打ち回っている時に、更に追い討ちをかけられた。
そんな風にしか感じられない自分勝手な私がいる。

それでも、最近は、警察の動きもないせいか、生活は落ち着いていて、
私も旦那を責める事なく、心が乱れる事もなく、穏やかな毎日だ。

今週、旦那が警察に呼ばれる予定だったのに、連絡も無いし・・・。
私としては、嫌な事は早く進んで、さっさと片付いてほしいのだが・・・。
そううまくはいかないようだ。
2006.10.12 Thu
「じゃあ、なんで人が番号通知してるのに電話に出ないんですか!!
切ってるからでしょ?!そういう事じゃないの?!」

私の携帯に入っていた彼女から旦那にきた脅迫電話。
これは、旦那の携帯で録音したのを自分の携帯に移したもの。

警察で、これを聞かせたところ、消さないでおいて欲しいとの事。
どうやって記録に残すか、警察側も考えあぐねていた。

私も、これをどうやって警察に提出しようかと考えて、そして決心した。
連休中に、思い切って機種変更をしてきたのだ。

彼女の声も、日時も、しっかりと残っている。
この携帯を、そのまま警察に提出する事にした。

そうすれば、彼女から旦那にきたメールも、旦那が送ったメールも、
彼女の旦那からきたメールも、すべて転送してあるから警察でも見れる。

こんなのは、大して大きな証拠にはならないかもしれないけど、
少しでも有効的だと判断したなら、私はいくらでも頑張れる。
頑張れるんだ。
2006.10.03 Tue
9月30日(土)深夜0時過ぎ、旦那を救急搬送した。

旦那は、29日の夕方、自分の左足を包丁で切りつけた。
たまたま会社の車に、柄の壊れた包丁を直すために積んでいたのだが、
それが目に留まったらしい・・・。

傷はそれほど深くなく、長さは5cmくらいだったが、
切った場所が悪く、静脈を切っていて、出血がひどかった。

救外に入ってまもなく、ショック状態に陥り、血圧が下がり、点滴を受けた。
「本人も出血の量が多くて驚いたようだ」と看護師さんが待合にいた私に説明に来た。
その後、少し落ち着いてから縫合した。

私も、旦那の足の出血を見た時は愕然とした。
ズボンの膝下からが血まみれで、靴下も靴も血が滴っていた。
会社の車の足元は、ベトベトと血の海だった。

その足を見た瞬間、もしかして足首がプランプランなんじゃないかと怖かった。
傷口には血の塊が大きく盛り上がっていて、傷の大きさなど判らないほどだった。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。