アクセス解析
レンタル掲示板
未分類雑談不倫見つめ直し私の心トラウマ嫌がらせ・脅迫訴訟関係刑事事件関係

空と同じく気持ちも晴れわたる日が来ますように・・・。家族全員が笑える日が・・・どうか神様、願っています。 不倫発覚後に旦那がくれたメール。私の壊れた心が晴れる日は来るのでしょうか・・・
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.29 Fri
いつかの記事でupした、
相手の奥さんに不倫がバレて別れた 』 友達が昨日言ってた。


「 向こうの奥さんからの攻撃がひどいの 」

「 メール・電話、時間に関係なく、ほとんど嫌がらせなの 」

「 夫婦2人で私を攻撃してきてる。訴えてやりたいくらだわ 」

「 前に奥さんから電話が来た時、ちゃんと謝罪したのに 」

「 彼が奥さんを止めるべき。こっちに飛び火させないでほしい 」

「 私のほうは、旦那にごまかしてうまくやってるのに 」

「 何かあった時は、お互いの家庭内で片付けようって約束したのに 」

「 奥さんに対しては、別に何の感情もないの 」

「 腹立たしいのは、彼よ! 何考えてんだか 」

「 こうなってしまった以上、もう忘れるなんて出来っこないんだから 」

「 3人が3人、同じように一生苦しみを背負っていくしかないじゃない 」

「 絶対に彼が悪い。あっちにもこっちにも良い顔をしてるに違いない 」

「 悪いけど、私はいつも受け身だった 」

「 自分からメールや電話もしなかったし、会うのだって誘われたから 」

「 慰謝料?うちの旦那だって、向こうに請求出来る立場なのよ 」


その他にも、いろいろ言われたけど、全部呆れる言い訳だった。

私だって、事件にしてもらってなかったら、相手の女にやってやりたいくらいだわ。

相手の奥さんは、旦那にも相手女にも慰謝料請求出来る事、
それはお金が欲しい訳ではない、という事、

彼が、結局は奥さんと子供が一番大事だと気付いた事、
奥さんの為に何でもしてあげようと思っているだろう事、

奥さんは、精神が病んで、もしかしたら自殺まで考えるかもしれない事、
彼だって奥さんに責められて辛い毎日だろう事、

辛さは3人同様ではない、
自分のした事だ、自業自得だと思えるのは、まだ幸せだという事、
奥さんは、人のした事で人生が変えられた事、

私も、自分と重ねて、奥さんの気持ちをいろいろと友達に伝えたけれど、
どこまで考えてくれたかは分からない。


友達は、相手の奥さんから、
「嫌がらせの電話くらいさせてよ!それくらいいいでしょ!
あんたなんか、一生平和になんか暮させてやらないから!」
と、言われたらしい。

スポンサーサイト
2007.06.22 Fri
今日は息子の誕生日。

2~3日前から落ち込みモードの私は、やる気が出ない。

お姉ちゃんは、弟のためにプレゼントを買った。
格好良い 『 ナイキ 』 のタオル。

先月の娘の誕生日には、息子がプレゼントをあげていた。
お姉ちゃんの大好きな 『 スティッチ 』 のタオル。

自分のお小遣いから出すから、お母さんは出さないで!と言われた。

娘も、自分のお小遣いから出した。

2人とも、すごく真剣にプレゼントを選んでた。

今朝、息子は、
「 お姉ちゃんにもらったタオル持って行く~」
と、嬉しそうに部活のエナメルバッグに詰め込んだ。

涙が出そうだった。

そういえば、母の日にも、お父さんの誕生日にも、
ジジババの誕生日にも、プレゼント買ってくれたね。
その時も、すごく悩んで決めたんだよね。

お母さんも負けてられないね。
頑張って、笑顔の誕生日にしよう。
テーマ:記念日 - ジャンル:結婚・家庭生活
私の心    Comment(5)  TrackBack(0)   Top↑
2007.06.22 Fri
夢を見た。

みんなで寄ってたかって私をいじめる夢。

けなされて、笑われて、罵られて、
「 お前のしてる事は間違いだ 」 と責められた。

惨めで、悔しくて、悲しくて、私は泣いた。

そこへ誰かがやってきて、私を抱き寄せた。

「 大丈夫。お前のしてる事は間違ってないよ。
お前が頑張ってる事、ちゃんと知ってる。
もう頑張らなくてもいいんだよ。休んでいいんだよ 」

顔の見えないその人は、私の頭を優しく撫でた。

だけど、私はその手を振りほどいて逃げた。

「 何が分かる?! あんたに私の何が分かるの?
私がどんなに必死で毎日頑張って来たか、あんたになんか分からない!
あの日から、私がどれだけ血の涙を流してきたか、分かるはずない! 」

目が覚めた時、私は本当に泣いてた。
頬をポロポロと涙がつたって落ちた。

歯を食いしばってる自分に気付いた。
2007.06.12 Tue
検察に行って来た。

今後の方針と進め方についての話だったが・・・。

専門用語ばかりで、チンプンカンプン(ーー;)

とりあえず、言いたい事はこうらしい。

「今は、大きな事件を抱えていて、すぐには動けないが、
いろいろと調査した事を踏まえて、来月には結果を出すので、
もう少しだけ待ってほしい。必ず起訴する方向に持っていくから」

罪名もほぼ決まったらしい。

そういえば、彼女は離婚がどうとか、別居してるとか、
自分のした事のせいだから仕方ないとか、
仕事も辞めるとか、言っていたようだが・・・。

自宅の前を通ると、ベランダには男物の服が干されているし、
職場の前を通ると、ちゃんと車もあるのだけれど・・・<`ヘ´>

彼女の旦那は、調停が不成立に終わって面白くないらしく、
訴訟を起こすつもりだったらしいが、今のところ通知は来ていない。

本人訴訟するにしても、書類を揃えるのが結構大変らしいから、諦めたのかな。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。