アクセス解析
レンタル掲示板
未分類雑談不倫見つめ直し私の心トラウマ嫌がらせ・脅迫訴訟関係刑事事件関係

空と同じく気持ちも晴れわたる日が来ますように・・・。家族全員が笑える日が・・・どうか神様、願っています。 不倫発覚後に旦那がくれたメール。私の壊れた心が晴れる日は来るのでしょうか・・・
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.31 Thu
いろいろコメントいただいてますが・・・。
今回は、お返事としてではなく、記事として気持ちを書きたいと思います。

先日の争いの後、今もずっと私の中では悲しみが渦巻いています。
「 自覚がない 」 「 無神経だから 」 と言われたショック。
旦那の事が信じれない、怖い、と思ってしまい素直になれません。

裏切られていた2年間、騙され続け、彼女からの嫌がらせに怯え続けた10年間、
もちろんそれは当時は知らなかった事とはいえ、毎日を一生懸命生きてきた時間です。

そして、知ってしまってからの2年間も、自分の中の悩み・葛藤と闘いながら、
苦しみに地べた這いずりながら、血の涙を流しながら頑張った2年間です。

必死で築き上げてきたもの、それを旦那の一言で壊された。
そんな気持ちでした。

自分に置き換えてよく考えてみると、私の場合は、
普段は我慢している本音を吐き出しているのが、発作の時だと思います。
傷付けちゃいけない、言ったら自分も相手も思い出して苦しむ、
そんな自分の中にしまい込んでいる言葉を吐き出すキッカケになっているのだと思います。

感情が高ぶって、思ってもいない事をつい言ってしまった・・・とは違う気がします。

旦那も同じだとしたら、あの時の言葉は旦那の本心なのかな・・・と。

発作を起こした後の旦那は、すごく優しい。
私を押さえ付け、怖い形相した人とは別人です。
もちろん、それはお互い様ですが・・・。

その優しさが、今は悲しく、そして怖いのです。
いつかまた、大どんでん返しがあるのかもしれない・・・と。
優しいフリして、平気でどん底に突き落とす。
もしかしたら、それがこの人の本性なのかもしれない・・・と。


スポンサーサイト
2008.01.28 Mon
「 自覚がないから 」
「 無神経だって事だろ 」

だから、自分は変われない。
無神経なんだから仕方ないと旦那は開き直った。

謝らない、話し合わない、向き合わない、そして居眠り。
なんでそんな事が出来るんだ!と詰め寄ったら、旦那はそう言った。

発作起こして、過呼吸で息が出来ない。

苦しみながら、
「 こんな汚い体はイヤだ。 元のキレイな体を返してよ 」 と叫んだら、

「 手術すればいいだろ 」

「 だったら金持って来い! 何処にそんな金があるんだ。 全部女に使いやがって! 」

泣きながら訴えたら、
「 出してやるよ!サラ金から借りてきてやらぁ!! 」 と逆ギレされた。

着てる物を引っ張られて引きずり回された。
首からスッポリ脱げて、それでもまだ引きずられて、
下着のキャミはビリビリに引き裂かれた。

「 お前が暴れるから押さえてるだけ 」 と言われた。

首も腕も、身体中痛くて動けなくなるくらいやられても、押さえてるだけ?
アオ痣があちこちに出来るくらいでも?

「 あの女にもしないような酷い事して! なんで私をあの女以下にする!
なんでこんな扱い受けなきゃいけないの! あの女にもしてやればよかっただろ!! 」

「 分かったよっ! これからあの女の家に行って火つけてやるよっ! 」

旦那はいつもそう。
大事な事には答えず、どうでもいい事には過剰に反応して話が飛躍する。

言ってしまった事は取り消せない。
旦那の言葉は私を深く深く傷付けた。

今更、何を言われても、もう何も聞こえない。

旦那が断言したのだから。
「 無神経で自覚がない 」 から繰り返すのだと。
自分は変われないと。

ならもう無理でしょ。
やり直すのも。

2008.01.25 Fri
今度は事故だって (--〆)

「 (雪で)滑って一回転して車ぶつけてしまって。
これから交番寄って、相手の連絡先とか聞いて、それから帰るから 」

「 で? 」

「 2人とも (自分も相手も) 体はなんともないから 」

「 ふ~ん 」

別に心配して聞いた訳じゃないし。
電話かけれるくらいだから、重症でも重体でもないのは分かりますから。
私は、お金どうするの?と聞きたかっただけなんだけど。

そんな風に思う私は、思いやりのない嫌な女なんだろうね。
2008.01.24 Thu
私の頭も心も腐ってる。

旦那が約束をやぶった時、私の嫌な事をした時、
二度としないと誓った事を再び繰り返した時、
私の中のどうしようもない怒りと憎しみ・悲しみが爆発する。

今まで何度も伝えたのに分からないのか!と激怒する。
あの女にはしなかったくせに、私には酷い事ばかりしやがって!と・・・。

旦那は、悪い事をした時、すぐに謝らない。
子供が居る時は尚更そう。
自分を良く見せたがる。

それが許せない。

大事な話をしている時の居眠り、これも許せない。
私が苦しくて泣いている時に、隣りでイビキをかいて眠れる無神経さも許せない。

どんなに私を悲しませ、苦しませても、
その一つの事に対して、とことん話し合って解決しようとはしない。
そこが一番許せない。

自分の非を認めず、うやむやにして、私が落ち着いた頃に、
メールで 「 また傷付けてしまってごめん 」 と言う。
何をどうして怒らせたのか、何をして泣かせたのか、それを分かってはいない。

とにかく揉め事を避ける為に謝っておこう、という気持ちだけが伝わる。
そこはずっと旦那が変われない部分。

こんな事でもなければ、私も気にも留めなかったのかもしれない。
けれど、10年間の裏切りの傷は深くて、自分でも怖いほど旦那の言動にこだわる。

悲しみだけでは発作は起きない。 昨日分かった。
旦那に対する憎悪、これが私を支配した時、私は鬼になる。
自分も旦那も殺したくなる。

どんなに毎日 「 普通に暮そう 」 「 穏やかに過ごそう 」 と思って頑張っていても、
旦那のたった一言、些細な態度一つに発作は起きる。

どうしてまだ苦しめる?
どうしてまだ分からない?
どうして私をあの女以下の扱いをする?

そう叫ぶ私をきっと旦那は嫌うのだろう。


2008.01.22 Tue
来月の結婚記念日までには、頑張って訴状を出してしまおう!
面倒な事、嫌な事は全部片付けて、スッキリさせてその日を迎えよう。

旦那にそう宣言して、証拠作成の為にPCに向かったものの・・・。
彼女からの中傷メールを整理してて、やっぱり落ちてしまった。

いっぱい泣いて、「 なんでこんな事になっちゃったの 」 と旦那を責めて。
旦那は苦しそうに切なそうに私を抱きしめた。
「 ごめんな、ごめんな 」 と何度も謝った。

少し落ち着いた頃、私が 「 ごめん 」 と言うと、
旦那は 「 mikaが謝る事ないでしょ、mikaは悪くないでしょ 」
「 そもそもオレが馬鹿な事したからだから 」 と。

今年になってからは、大きな発作もなく、泣き喚く事もなく、
穏やかに仲良く過ごしてきたのに、それを壊したのは私。

でも。

たまには心の中の膿を外に出さなきゃいけないんだと思う。

我慢して我慢して、
見ないように目を瞑って、聞かないように耳を塞いで、
それが再構築の為、それが夫婦円満の為に必要な事、と
自分殺して頑張ってても、やっぱり本当はスゴク辛いんだもの。

だから、いっぱい泣くとスッキリする。
自分の中の汚いものが涙と一緒に流されていくようで。


2008.01.20 Sun
バイクブログを見ていて、ものすごく綺麗な景色を見付けた。

久々にカンドー。

でも、あまりに遠い所でガッカリ・・・(T_T)
絶対行けないもんな・・・。
東京の友達に行くのにもお金が無いのに。

私の願いって、ひとつも叶わないのかな。

「 角島 」  行ってみたいな。


角島
2008.01.19 Sat
今日は旦那の会社の新年会。
以前にも書いたけど、毎年恒例の1泊新年会。

発覚した翌年の新年会は、私の気持ちも考えずに参加した旦那。
新年会は、彼女との付き合いのキッカケでもあるからスゴク辛いのに。
周りの人との絡みもあるから、全員参加するのを断るのは大変なんだろうけど。
それでも私は行かないでほしかった。

今年は、旦那はそれを断った。
昨年の彼女の旦那からのメールのおかげ(?)で
会社にも関係がバレてしまったから断りやすかったのかもしれない。

どうやって言ったの?って聞いたら、
専務に 「 妻一人にしておけないから 」 と言ったそう。
専務は、 「 社長にも言っておけ 」 と言ったとか。

社長と専務には、「 奥さんの傍についててやれ 」 と言われたみたいだけど、
旦那の他は全員参加で、関係業者なんかも来るんだから、きっと噂になるよね。
旦那にそう言ったら、どっちにしてもいつかは広まるだろ、って。

昨年末は、忘年会の話も持ちかけられなかった旦那。
会社で毎年やってる事だから、無い訳がないし。
旦那にだけ話が無かったんだろう。
こんな事があったから。

10年前の失踪事件の時も、会社の人間に白い目で見られながらよく頑張ったなぁと思う。
今回も、本当にバレちゃっても、生活の為に会社に居続ける旦那は頑張ってるなぁと思う。

した事は間違ってるし、忘れる事なんて出来ない酷い事してきた訳だけど、
今現在の頑張りや踏ん張りは認めてあげなくちゃなぁって思う。

今日も旦那は仕事。
会社のみんなは新年会で温泉に浸かる日。
旦那には、我が家の狭いお風呂で我慢してもらわなくちゃ。


2008.01.18 Fri
年末年始、私は12月29日~1月3日までお休み。
旦那は30日~同じく3日までお休み。

子供達は、休みが始まってすぐ私の実家にお泊り。
私達夫婦はといえば、2人きりでも何をする訳でもなく、
お金も無いし、行く所もないし、したい事がある訳でもなく・・・。
次の日、お迎えに行く途中で、お昼ご飯に回転寿司を食べたくらい。

年賀状もぜ~んぜん手も付けず、来た人にはお返しして。
今年はホントにごめんなさい状態。

明日は仕事だ~という3日になって、ようやく片付けを始めたら、
も~~終わらない終わらない。

捨てる物、いっぱい有り過ぎ。
要らない物、多過ぎ。
リサイクルショップに行ったり、ゴミの山まとめたり。

我が家って、ゴミ屋敷だったんだな~と実感。
寝室も、ようやく物置から部屋に変わった(-_-;)

年賀状といえば、やはり今年は、旦那の実家は父親からのみだけ。
義姉からは無し。もう絶縁状態と同じだ。

2日、また実家に行く途中には、彼女の会社に彼女の車1台のみ発見。
会社は休みだから明かりも無く人影も無し。
あ~、そうだね、初売りシーズンだから、いつもの所じゃ人目に触れるからね。
なんて思ったりして。

それでも、ずっとフラバと発作続きだった私も、
年末年始は穏やかに ( もちろん努力の上で ) 過ごした。

子供達と一緒に真夜中までゲーム三昧で、みんなで居間に寝袋で寝たり。
家族で外食やカラオケなんかも楽しんだ。

嫌な事、全部考えたくなくて、忘れたように・・・。

だからまだ訴状も出してない。
やる事は山積みなのに、やる気が出ない。
というか、それをやる事によって、自分がまた落ちるのが分かってるから怖い。


Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。